兵庫県宝塚市 【 割烹 逆瀬川 川上 】お知らせ
         
.... .
.
...
. .
. . .
.
.
.
.
 
メルマガ購読・解除
 
。。。。

↑ メールアドレスを入力して「送信」をクリックしてください

.
◇ ─────────────── ◇
【割烹 逆瀬川 川上】メールマガジン
『週刊 徳次郎商店 7月 20日号』
◇ ─────────────── ◇

本日は、今年の「一の丑」の日

━【テーマ】━━━━━━━━
★ 行事食(ぎょうじしょく)
━━━━━━━━━━━━━━

▼″ 先日「二宮神社」にて・・ ───
『茅の輪(ちのわ)くぐり』をしてきました。
この慣わしは江戸時代初期には、現在と同じ形式が確立されていたようです。
その意味は、「正月から半年間のケガレを祓い、残り半年の無病息災を祈願する」
というもの。
なかなか日本人らしい風習で、なんとなく可愛らしさも感じます。

▼″ さてさて、食の話に・・───
「食」に於ける風習・習慣には、どうも「可愛らしさ」が無くなっていませんか?
私たちは『行事食』という食文化を持つ日本国に住んでいます。
その筆頭は『おせち料理』でしょうね。
正月三が日は、母が台所に立たなくても良いようにとの、思いやりの可愛い習慣です。
『行事食』は、その他にも・・

▼″ たくさん有りますね!───
年明け7日の朝には、正月のご馳走で疲れた胃腸を休め栄養補給を『七草粥』でどうぞ、って訳です。
その他、『年越しそば』に至っては、6割もの国民が食べているという驚異の行事食です。
でもまあ、この辺りは意味も理解できますし、・・・
続きを読む▼▼    

.

.
.
.
....
.
.
.
..
して頂きました! (P.334)
.
立派なカメラを持ったあの男性が、ミシュランの覆面調査員でした。
明くる日に名乗り出てくれましたが、頂いた名刺には「名前」が書かれていません。(笑)

.

..
.
..
.



...
今日までに、この教材をお買い上げ頂いた
約300名の方々が、蕎麦打ちを楽しまれています。
また、嬉しいご報告の数々に感謝します!

.
.
.
.
.